Welcome to my homepage

リッチな生活のための貯金

リッチな生活をしている人は貯金をたくさん持っています。貯金の仕方がわからないという人はリッチにはなれません。ではどうやって貯金すればいいのでしょうか?

貯金をなかなかできないという人は貯まる仕組みができていないのではないでしょうか?貯金は基本前取りです。貯金を後からするのは困難なことです。生活費や好きなことにつかったあとでは給料は残らないかもしれません。

どうやって先に貯金をするかは給与天引きの財形貯金があればベストですが、ない場合は給料日に自動的に定期に振り込める銀行のサービスを利用してください。こうして強制的に貯めて、引き出せないような工夫をすることが大切です。まずはその仕組みを作ったらあとは、残った生活費で節約しましょう。固定費が減っていれば上手くいくと思います。

次は節約の仕方を説明します。節約はまず固定費から見直しましょう。家賃は高すぎませんか?家賃が都会ではかなりの負担となっていることがおおいでしょう。家賃があまりに高いと他の支出を圧迫します。高すぎる場合引越しも検討してください。

そして携帯代も見直しましょう。キャリアを乗り換える必要があるかもしれません。パケットがたくさん必要な人はパケ放題になってしまうと思いますが、今は格安スマホもあるので検討してください。他の光熱費は日々の節約を頑張りましょう。

さらに保険に入っているひとがいたら見直しましょう。貯金がない人でも一人暮らしなら掛け捨ての医療保険だけで十分です。毎月の出費を減らすことが節約への近道です。

節約は大変と思っている人は多いかもしれません。しかし節約を固定費の見直しにすると一回限りで継続的に節約していることになるのでストレスはありません。また、貯金も同じように仕組みさえ作ってしまえばあとは自動的にお金がたまっていきます。このような生活をしていればリッチになれる日もいつか訪れるでしょう。今日から始めてみませんか?


▲pagetop