Welcome to my homepage

リッチな本との時間

リッチな生活とは、物質的な豊かさももちろんのこと精神的な豊かさも必要です。まずは美的センスを高めるため、美術館にいったり、コンサートにいくのもいいでしょう。もっとお手軽に家や移動中にできることもあります。本を読むことです。感性を磨くリッチな時間になるのではないでしょうか?そんな時間におすすめの本を紹介したいと思います。

私がおすすめするのは、湊かなえの「贖罪」です。湊かなえといえば映画化した問題作「告白」で一気に有名になりました。この本も隠れた人間の怖い一面が垣間見えます。また、同時に人間の心の動きを丁寧に描いています。とくに女性の気持ちがよく描かれています。

この本は少女が誘拐し殺されたところから始まります。この少女の誘拐の現場には、別の少女4人がいてこの4人の人生の物語でもあります。さらに、この誘拐され、なくなってしまった少女の母親の狂気と復讐が描かれています。

WOWOWでドラマ化され母親役には小泉今日子が演じていました。現場にいながら犯人の顔をはっきり証言しなかった4人の少女は犯人が捕まらなかったこともあり、贖罪をしなければならない状況に追い詰められていきます。この4人は表面上は普通に生活していても幼少期の経験から心の中に罪悪感をもって生きてきました。その心情が切なく、また破綻への道をすすんで行く様子は救いようがないように思えますが、不思議と続きが気になります。こんなに愛していた我が子を一瞬で奪われた母親の気持ちは長い年月を経ても癒されることないという切なさも加わります。

きっと女性なら共感する部分も多くあるはずでしょう。こんな読書の世界にどっぷり使ってみませんか?ゆっくりと時間のある一日は好きな小説をよんで現実逃避してください。きっと物思いにふけってしまうと思います。

リッチさとはなにも金銭的なことだけではありません。たまには自分を精神的に癒してあげることも必要なのではないでしょうか?


▲pagetop